So-net無料ブログ作成

矢崎在美「ぶたぶたの甘いもの」を読みました [読書日記2014]


「ぶたぶた」シリーズの最新刊です♪
 
今回はぶたぶたさん、老舗和菓子屋&甘味処の
 
ご主人です。
 
 
 
 

ぶたぶたの甘いもの (光文社文庫)

ぶたぶたの甘いもの (光文社文庫)

  • 作者: 矢崎 存美
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2015/12/08
  • メディア: 文庫

 
 
 
何がかわいいって、表紙がかわいいですよねぇ[かわいい] 
 
山崎ぶたぶたさんが営む「和菓子処しみず」では
 
和菓子はもちろん、甘味処では甘酒や焼きそば(具がなくて、
 
麺とソースの味だけで勝負しているそうです)、おでんまで
 
それはそれはおいしそうなものがそろっています。
 
他の作品と同じように、ぶたぶたさんのことを知らない人が
 
訳ありでやってきて、ぶたぶたさんにびっくりしつつも
 
最後は幸せな気分で、自分の生活に戻っていきます。 
 
和菓子大好きな私としては、近所にこんなお店があったら
 
すごくうれしいなぁ(たぶん毎日買いor食べにいきます)。
 
 
 
 
☆2冊目☆
 
 
 
 
 
 
 
♪♪ランキングに参加しています♪♪
 
  ↓  ↓  ↓ 
 
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。