So-net無料ブログ作成

来年のほぼ日手帳 [文房具]


2016年はこのラインナップでいきたいと思います♪
 
 
hobonichi2016-9.jpg 
 
 
 
ほぼ日手帳のガイドブックを熟読しつつ、「来年はオリジナルも
 
カバーは買わずに中身だけにしようかなぁ、ジッパーズ好きだし」
 
とブツブツつぶやいていたのですが、やっぱり見ると欲しくなって
 
オリジナルだけはカバーも購入してしまいました[たらーっ(汗)]
 
hobonichi2016-6.jpg 
 
 
ニットブランド「Coohen」さんとのコラボで、昨年はWEEKSのジッパーズ
 
を購入しています。実は今年になってカズンのジッパーズも購入したの
 
でありますが・・・・
 
昨年とはまた風合いの違うニットツィードのカバーです、惜しいのはジッパーズ
 
じゃないんだなぁ・・・・ でも素敵なので許します。
 
このカバー、三つ折りタイプになっています。
 
hobonichi2016-8.jpg
 
hobonichi2016-7.jpg 
 
 
裏はレザーではなくファブリックなので、少し軽めですね。
 
来年まで待てないので、もう入れ替えて使おうかなぁ[るんるん]
 
中の手帳は昨年に引き続き、2分冊のavecにしました。
 
hobonichi2016-5.jpg
 
今年使っていますが、やはり2分冊だと持ち運ぶときいいですね。
 
Weeksは今使っているCoohenのジッパーズを来年も引き続き
 
使用することにしているので、手帳だけ購入。
 
hobonichi2016-2.jpg 
 
カバーがあるとはいってもやっぱりきれいな色がいいですね[かわいい]
 
ほぼ日ストアから購入するとおまけがついてきます。
 
毎年楽しみにしているボールペン、今年はイエローでした。
 
hohonichi2016-1.jpg 
 
わが愛する三菱鉛筆のJetstreamです、うれしい[揺れるハート]
 
以上がほぼ日ストアから購入した商品なのですが、その後LOFTへ
 
行って現物見てほしくなり購入したものがこの2点。
 
hobonichi2016-3.jpg 
 
hobonichi2016-4.jpg 
 
 
オリジナル用のクリアファイル3枚セットと、WEEKS用のノートブック3冊セットです。
 
WEEKSには岡崎京子さんの「リバース・エッジ」が表紙のものも発売になっています。
 
でもよく考えたらWEEKSって仕事で使ってるんだった・・・・まぁいいか。 
 
 
 
ほぼ日のガイドブックを読んでいると、「自分はまだまだ使い方だめだなぁ」と
 
思うことしきりです。
 
新しい手帳に向かって気持ちもあらたにしたいと思います。
 
 
 
 
♪♪ランキングに参加しています♪♪
 
  ↓  ↓  ↓ 
 
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 

来年のほぼ日手帳がやってきました♪ [文房具]


先月発表になってから「どれにしようか」と熟考を重ねていた
 
来年のほぼ日手帳、本日やってまいりました[ぴかぴか(新しい)]
 
 
hobonichi2015-1.jpg 
 
 
いろいろ考えた結果、オリジナルとWeeksのジッパーズを
 
選択しました。どちらも10月発売開始なので、このタイミング。
 
一昨年、はじめてジッパーズを使い始めたのですが、これが
 
とても使い勝手がよいのです。いろんなものを詰め込んでも
 
大丈夫ですしね[グッド(上向き矢印)] 
 
で、来年用はこちらにしました。
 
 
hobonichi2015-5.jpg 
 
ミナ ペルホネンさんの tambourineネオンオレンジです。
 
予想以上にビビッドです[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]  バッグの中でもかなり目立つ[あせあせ(飛び散る汗)]
 
ガイドブックの紹介のときも書きましたが、来年からオリジナルと
 
カズンに「avec」という分冊版が登場しました。
 
 
hobonichi2015-3.jpg 
 
 半年分ずつ携帯できるので、他のノートも一緒に
 
持ち歩けそうです。
 
Webショップで購入すると今年もおまけがついてきます。
 
hobonichi2015-7.jpg 
 
 
 今回のおまけボールペンもJetstreamです[るんるん]
 
オリジナルにはもう一つおまけが。
 
hobonichi2015-4.jpg 
 
 シリコン製のポケットティッシュケースがついてきます。
 
全部で4色あるようですが、色は選べません。うちにはブルーが。
 
オリジナルはパーソナルユースですが、Weeksは仕事用。
 
ちょっと奮発してこちらを選びました。
 
hobonichi2015-2.jpg 
 
「Coohem Tweed White」といって、山形県の
 
米富繊維さんとのコラボレーションカバーです。
 
色合いもさわり具合も「ふわふわ」って感じでさわってうっとり[ハートたち(複数ハート)]
 
これは週明けからさっそく使うことにします、楽しみ~[かわいい]
 
肝心の手帳本体はこちらにしました。 

 
hobonichi2015-6.jpg 
 
Weeksにはボールペンのほか、地図とマチレスポケットが
 
ついてきました。
 
数年ほぼ日手帳を使ってきましたが、まだまだ使いこなせて
 
いないなぁと毎年反省しています。
 
来年はもっと上手に使いこなしたいと思います(と毎年思ってる[あせあせ(飛び散る汗)]
 
 
 
 
 
 
 
♪♪ランキングに参加しています♪♪
 
  ↓ ↓ ↓ 
 
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 

Kobe INK物語シリーズ「ターナーカフェ」を買いました [文房具]

 

去年は、万年筆とインクをかなり購入してしまったので、

12月に入る頃には「今年はもう買わないでおこう」と決意していたの

ですが、期間限定生産、そして、ターナーと聞いて買わずには入られず[ダッシュ(走り出すさま)]

 

turner cafe1.jpg

 

ナガサワ文具センター Kobe INK物語シリーズの

ターナーカフェです[ぴかぴか(新しい)]

「絵画シリーズ」の第3弾ですね。

ちなみに第1弾は「フェルメールブルー」

第2弾は「ルノワールピンク」。

神戸市立美術館で開催されている「ターナー展」を

記念して発売されました。

ターナー、といえば、英国最高の巨匠・風景画家と言われています。

今回のターナー展に来ている主な作品はこちらの所蔵です。

tatebritain.jpg

英国・ロンドンのTate Britainです、私の大好きなmuseum[揺れるハート]

ターナーコレクションもすごいし、ミレイのオフィーリアなども所蔵

しています(オフィーリアは現在東京の森アーツセンターギャラリーに

やってきています[かわいい]

と、大好きなTate Britainのお話をすると尽きないのですが、

インクの話に戻ります。

turner cafe2.jpg

ボトルはいつものKobe INKと同じです(当たりまえです)。

「カフェ」というくらいですからブラウン系のインクです。

最初に見たときは、MONTBLANCのTOFFEE BROWNに

似てるかな、と思って比較してみました。

turner cafe3.jpg

 

ちょっと写真ではわかりづらいですが、ターナーのほうが

ちょっと赤みが強いんですかね。まだ比較していないですが

もしかしたらPelikanのBrownに似てるかもしれません。

太目のニブで書くといい感じかな、と思っています。

 

 

 

♪♪ランキングに参加しています♪♪

 ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 

Kobe INK物語シリーズ「ルノワールピンク」を買いました [文房具]

 

「いつか全色揃えてやる!」というひそかな野望を持っている

ナガサワ文具センターのKobe INK物語シリーズ。

今回期間&数量限定のインクが発売になりました。

renoir pink2.jpg

 

その名もルノワールピンクと言います。

9月28日から神戸市博物館で開催される「プーシキン美術館展」を

記念して特別期間限定発売されました。

昨年の「フェルメールブルー」に引き続きの絵画コラボインク第2弾です。

インクの色のイメージは、パッケージにもあるルノワールの

「ジャンヌ・サマリーの肖像」のモデルの唇の色なんだそうです。

ボトルはいつもと同じ形です。

renoir pink1.jpg

 

ラベルもピンクですね、インクの色もとてもきれいです。

renoir pink3.jpg

 

(毎度のことながら・・・)写真だとインクの色がよくわかりませんが、

ローズに近い感じのピンクかな。

甘すぎないピンクなので、とても使いやすい色だと思います。

ふだん勉強の時に、赤の代わりにピンクのペンを使っているのですが、

これだといい感じです[グッド(上向き矢印)]

インクの色をながめてたら、実際の絵の唇の色がどんな感じか

観てみたくなりました。神戸まで行っちゃおうかなぁ・・・

 

 

♪♪ランキングに参加してます♪♪

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

「Pelikan Edelstein Ink Amber」を買いました [文房具]

昨年の後半から万年筆熱がぶり返したのですが、

今年に入ってだんだんと悪化[たらーっ(汗)]

先日もついつい「限定品」と名のつく万年筆を買ってしまった・・・

(この話は後日)

万年筆本体もそうですが、インクもどんどん増えていってしまって

「全部使いきれるのか?」と自問自答する毎日です。

そしてまた、「限定モノ」に手をだしてしまいました。

elestein amber1.jpg

Pelikan Edelstein Ink Amber "Ink of the Year2013"です。

Amber=「琥珀(こはく)」ですね。

ご存知のとおり、Edelsteinシリーズはすべて宝石の名前がつけられて

います。2012年のインクは「トルマリン」できれいなピンクでした。

今年はpelikan社175周年の年でもあり、このAmberの箱の上部にも

「175years」のマークがあります(写真撮り忘れました・・・)。

edelstein amber3.jpg

瓶が素敵ですね、Edelstein[ぴかぴか(新しい)](瓶が高いという話も)

このシリーズは本当使いやすくて、溺愛中のスーベレーンには

「サファイア」「タンザナイト」を入れていますが、やっぱり

スーベレーンとインクの相性がいいようです。

で、開けてみましたところ・・・

edelstein amber2.jpg

「うがい薬の色に似てるかも」と思ったりしたのですが、

とりあえず気を取り直して試し書き。

edelstein amber4.jpg

写真が下手で色味が上手に出てない[バッド(下向き矢印)] 

これは試し書き用のガラスペンで書いたのですが、

あとで万年筆に入れて使ってみたところ、また違う

感じの色味でした。

これは普段使いというよりコレクションの一部になりそうです。

普段使いにはこちらMontblancのToffee Brown。

edelstein amber5.jpg

茶色やセピア系のインクにはどうしても心をひかれて

しまいます。

勉強の時はブルーインクなんですけど(特に意味なし)。

♪♪ランキングに参加してます♪♪

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

Pelikan Edelstein Ink Collection 「TANZANITE」を買いました [文房具]

昨年暮れからずっと万年筆にとりつかれていますが、

一番愛用しているのはやはりこちら。

fountainpen6.jpg

Pelikanのスーベレーンですね、特にM400ホワイトトートイス

(写真上のもの)を溺愛中[揺れるハート]

大学の講義のノートはかならずこのペンでとることにしていて、

なんとなくこのペンを使うと勉強がはかどるような気になります。

M400には最初から同じPelikanのEdelstein InkのSAPPHIRE

(とてもきれいなブルーです)を入れていますが、

もう一つのスーベレーンM320(パールホワイト)には、ずっと

KOBE INKの「居留地セピア」を入れて使っていたんですが、

なんとなくペンとの相性がいまいちだなと思い、こちらにも

Edelsteinを入れてみようと突如思いつき、文房具店にあわてて

買いに行ってきました(どうせなら違う色にしないとね)。

Edelsteinのシリーズには好きなセピア系の色がないので、ちょっと

悩んだのですが、あちこちで評判が良いみたい&使い勝手がよさそう

な「ブラックブルー」(ブルーブラックじゃなくってブラックブルー

となってますね、こちらの場合)のタンザナイトを選びました。

edelstein1.jpg

eldelstein2.jpg

Edelsteinってドイツ語で「宝石」を意味しているそうで、

すべて宝石の名前がついているんですよね。

ボトルも素敵ですが、お値段もちょっとお高め。

しかし書き心地や色はやっぱりいいなぁと思います[ぴかぴか(新しい)]

「ブラックブルー」というだけあって、限りなくブラックに

近いような色に感じます。

青みのほうが強いブルーブラックが苦手なので、この色は

とても気に入りました。

人気の色みたいで、文房具店にも1つしかなかった[あせあせ(飛び散る汗)]

う~ん、M400のほうにも入れたくなったけどなぁ、

SAPPHIREもすごい気に入ってるし・・・

しかも他のEdelstein INKもほしくなってきた[ダッシュ(走り出すさま)]

♪♪ランキングに参加してます♪♪

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0) 

「Pentel50周年記念限定ホワイトボディサインペン12色セット」を買いました [文房具]

Pentelのサインペンが発売になってから今年で50年に

なるんですね。どうりで小さい頃から使ってるはずだ[グッド(上向き矢印)]

50周年ということで限定商品が発売になったり、キャンペーンが

実施されています → Pentel SignPen50周年記念キャンペーン

で、今日いつもの文房具店でこちらを発見して即購入してきました。

pentel1.jpg

「50周年記念限定ホワイトボディサインペン12色セット

 オリジナル携帯ペンシース付」です。

限定のホワイトボディサインペンセットには2種類あって、

A: オリジナルペンスタンド付

B: オリジナル携帯ペンシース付

なのですが、今日見かけたのはBのみでした。

大学のゼミでカラーペンを多用するため、どちらにしても

ペンシースの方を選ぶことになりますのでよかったんですが。

ペンシースはビニール製ですね、さっそく12本収めてみました。

pentel2.jpg

なかなかいいですね、単品だと絶対買わなさそうな色もあり。

これを巻いてみると

pentel3.jpg

pentel4.jpg

結構ゴロンとしてますが、なんとか鞄にはおさまるでしょう。

ゼミの準備で活躍してくれのではと思います[るんるん]

♪♪ランキングに参加しています♪♪

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

「トンボ鉛筆完全ブック」を買いました [文房具]

今年でトンボ鉛筆は創立100周年を迎えるんですね[exclamation]

節目の年を記念してこのようなムックが発売になりました。

トンボ鉛筆完全ブック (エイムック 2574)

トンボ鉛筆完全ブック (エイムック 2574)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: エイ出版社
  • 発売日: 2013/03/25
  • メディア: 大型本


文房具好きにはたまらないムックでありますね[グッド(上向き矢印)]

トンボ鉛筆の各製品の歴史はもちろん、現在のラインナップ、

会社の歴史や工場の様子など、内容盛りだくさんです。

付録つきなのですが、この付録が結構お得感ありです。

・オルノスイフト(シャープです)限定ヴァージョン

・トンボ鉛筆

・MONO消しゴム

いずれも「特別限定初代復刻版」!

復刻版の鉛筆の箱に描かれている「とんぼ」がかなり

リアルです(初代のロゴマークらしい)[あせあせ(飛び散る汗)]

Tombowユーザーの方々のトンボ製品に対する愛着や

使い方のインタビューも面白いですね。

創立100周年を機に、コーポレート・ロゴマークが

変わるそうです。

「なんでトンボなのか?」という社名の由来記事も掲載されて

いますよ[るんるん]

♪♪ランキングに参加してます♪♪

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

Pelikan 「スーベレーンM320パールホワイト(特別生産品)」を購入しました [文房具]

昨年の暮れに発作的にPelikanスーベレーンM400

(ホワイトトートイス)を購入して以来、

また万年筆の魅力にとりつかれております[あせあせ(飛び散る汗)]

噂に違わぬ書き心地のスーベレーン、毎日愛用しております[グッド(上向き矢印)]

そして「限定品」とか「特別生産品」という言葉に弱い私は

また購入してしまいました・・・

fountainpen10.jpg

何やら素敵なパッケージですが、開けてみますと・・・

fountainpen9.jpg

「Pelikan スーベレーンM320 パールホワイト」

と、インク&メモパッドがセットになっています。

インクはPelikanのブリリアントブラウン18ml。

fountainpen8.jpg

ニブはM400と同じくEFを選びました。

筆圧が結構高いのでPerikanだとEFがちょうどよいのです。

先日購入したM400と比べてみました↓

fountainpen7.jpg

fountainpen6.jpg

話には聞いていましたが、結構小ぶりですねM320。

しかし今使っているほぼ日手帳に収納するにはちょうどよさそうな

大きさ[るんるん]

M400はお勉強やお仕事用、M320は手帳に書き込んだり手紙を書いたり

日常用と使い分けたいと思います。

M400には今のところPelikanのEdelsteinインクのSAPPHIREを

入れて使っていますが、M320にはセピア系を選ぼうと思っています。

候補はこの二つ。

fountainpen5.jpg

Kobe INK物語の「居留地セピア」と

PILOT色雫の「山栗」、どちらも好きな色なんですよね~[たらーっ(汗)]

早く決めてインク入れて使い始めよう[ぴかぴか(新しい)]

♪♪ランキングに参加してます♪♪

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

ほぼ日手帳が到着しました! [文房具]

先日ほぼ日ストアで注文したほぼ日手帳がやってきました[るんるん]

来年の手帳たちはこちら[exclamation]

hobonichi2013-3.jpg

仕事用のWeeksはコーラルピンク、テンション上がりそうです。

オリジナルとCousinは予定通りストールとお揃いです。

hobonichi.jpg

英国のエリザベス女王即位60年を記念したタータンである

「Holyrood Diamond」です。

オリジナルははじめてジッパータイプを使うことになりました。

いろいろなものをはさんでいるので、ちょうどいいかな[かわいい]

ほぼ日ストアの特典であるボールペンは今年もJetstream。

hobonichi2013-2.jpg

今年はきれいなグリーンですね、運気がアップしそう[グッド(上向き矢印)]

書き味も当然Jetstreamですから快適です。

いつものとおり、しりあがり寿さんのしおりもついています。

そしてもう一つのおまけがこれ。

hobonichi2013-1.jpg

横にいるのはCousinです、大きさがわかりますでしょうか?

だいたいCousinがすっぽり入るくらいの大きさの「持ち歩きバッグ」

がついてきました。

3種類買ったので当然3つやってきました[あせあせ(飛び散る汗)]

ジッパーズは早速明日から使いたいと思っています[揺れるハート]

♪♪ランキングに参加してます♪♪

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。